鏡で確認 

ボトックス注射

美容外科で受けられるしわとり施術の一つに、「ボトックス注射」があげられます。ボトックス注射とは、その名の通り注射器を用いてボトックスを肌に注入する施術のことを指します。
そもそもボトックスとは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質のことを指します。「ボツリヌス菌って、菌を肌に注入しても大丈夫なの!?」と心配する方もいるかもしれませんが、何も心配することはありません。ボトックス注射に用いられるものは、毒素は完全に取り除かれたものが使用されますので、安心して施術を受けることができるのです。
ボトックスには、筋肉の動きを抑える働きが見られます。それにより、表情筋の余計な動きを抑えることができ、それが原因となってできるしわを防ぎ、また出来てしまったしわも改善させることができるのです。つまり、ボトックス注射とは、表情筋の動きによって出来てしまう「表情じわ」に高い効果が見られる施術となっています。
これもヒアルロン酸と同様、メスを一切用いない施術となっており、施術時間もおよそ10分程度となっていますので、初心者の方でも気軽に受けられるしわとり施術となっています。