頬に手を充てる女性

ブローリフト

美容外科で受けられるしわとり施術の一つに、「ブローリフト」があげられます。ブローリフトとは、おでこの皮膚を引き上げてしわを伸ばす施術法のことを指します。
髪の毛の生え際あたり(毛髪内)に5箇所、3センチほどの切開部分を作ります。そこから内視鏡を挿入し、眉毛の下あたりに存在する骨膜部分を切開します。眉毛の下あたりに存在する骨膜を切開すると、おでこの皮膚がキュッと引き上がり、しわを伸ばすことができるのです。また、眉部分も同時に引き上がりますので、瞼もしっかり開くようになります。日頃から「瞼が重たい・・・」と感じる方には、特に効果を実感してもらうことができるのではないでしょうか。
メスを使用して切開する施術でもありますので、全身麻酔をした上で施術が行われます。手術はおよそ2時間程度かかり、術後のダウンタイムは3日から4日程度となっています。