目を閉じる

金の糸

美容外科で受けられるしわとり施術の一つに、「金の糸」があげられます。金の糸とは、その名の通り純金の糸のことを指します。この純金の糸を皮膚内に埋め込むことによって、しわを改善させることができるのです。
金の糸を皮膚内に埋め込むと、その周辺のコラーゲンの生成を促したり、血流を促進させる働きが見られます。それにより、肌にはハリや潤いが蘇り、また、血色もよくなってトータル的な肌質の改善が見られるようになるのです。
肌にハリや潤いが蘇ることによって、出来てしまったしわも改善させることができます。また、フォトフェイシャルと同様、改善できるのは「しわ」だけにとどまらず、毛穴を目立たなくさせたり、たるみを解消させたり、ニキビ跡やしみ、そばかすをキレイに無くす効果も見られるのです。
金の糸の効果とは、半永久的に続くので、20年後や30年後の肌も若々しく保つことができます。施術時間は30分程度でもあり、たった30分で半永久的な美しさが手に入れられるのであれば、試してみる価値は大いにあるのではないでしょうか。